№06 +++201年前半① 結婚式挙げました。気分上々から↓↓へ   

さて、ナルル歴201年です!

遠い昔に一瞬だけPCとして動かしていたキャラ、ショウと新年のご挨拶。



去年の暮れにエルグ長に当選して、なんだかウキウキのようす。


☆゚・*:.。. .。.:*・゜☆゚・*:.。. .。.:*・゜☆゚・*:.。. .。.:*・゜☆゚・*:.。. .。.:*・゜☆゜☆゚・*:.。. .。.:*・゜☆゚・*:.。



1日です。
今日は弟、ノエルの成人式でした。



うーん、ノエルもとうとう成人かぁー。
PCユメルとは年子の兄弟なので年の差はほとんど無いのですが、なんとなく感慨深いです。


でも。。。


性格が「一匹狼」なせいか、兄に対してもなんだかツメタイ。


そして子供の頃はこうだったのに、大人になってオモナガになり過ぎなのでは。。。

ちなみに、ノエルと一緒に成人したフェリスちゃんのお顔。



なんか、チュンリーっぽかったんでついショットを撮ってしまいました。
春麗・・・いや、フェリスちゃんには是非武術で活躍してもらいたいトコロ。


夕方からの入学式では、「アヤナミレイ」ちゃんぽぃ子を発見。



髪の毛が青かったらもっと良かったのにな。
「青染め」キットが出たら絶対買っちゃうね。



さて、そんなユメルですが、今年の8日に恋人スベトラーナとの結婚式を控えています。
結婚前のデートでは、







とか、





とかとか。
ハシャギすぎ。




今年はローク・エルグの副長にも選ばれてるし、いい大人として秩序を持った行動を取ってもらわないとネ!


なんて、そうこうしているうちに日は過ぎてゆき。
いよいよ明日は結婚式当日、というときになって、先代プレイヤーである母ユノから特別な言葉をかけてもらうことができました。








「もちろんだよ」と、「まだ離れたくない…」という選択肢があり、「まだ離れたくない…」を選ぶと




叱咤激励されました。



一方で、ユメルはユメルでこんな言葉をかけることも。












はぁ、、、なんだかジーンとしてしまいました。
胸に込み上げてくるものを感じつつも、母ユノだけでなくて、父ダニエルにも同じように祝ってもらいたかったなぁ、、、と。



さて。
結婚式当日です。





誰よりも先に会場入りしてスタンバッテルPCユメル。
早く来すぎてヒマなので、うろちょろ時間を潰していましたが、





ほどなくして、ユメルとスベトラーナの式が始まりました。
がっ。




だ、だれ?
知らないオジサンが友人代表になってるよー。

先代プレイヤーのときは、なぜか女王様が友人じゃないのに友人代表になっていたことを思い出します。
この友人代表システムはかなりの謎システム。

NPCの結婚式でよくみかけるのは、清算できていない元カノ・カレが友人代表でスピーチしているところです

・・・コワイな。


友人代表については「???」でしたが、







最後は、母ユノに締めてもらったのでヨシとしましょう。




「チュッ!」という名の頭突きで式は無事終了!



こうして最愛の恋人スベトラーナと無事結婚することができたPCユメルなのですが、、、
新居に引っ越してみてから衝撃の事実が判明することに。



ちゃんと結婚する前に、自分用の「姓申請」を持っていたので、『コレット』姓を引き継げていたのですが、表札を見ると妻の名前がユメルより上に来ている。。。

て、こ と は ?



ちょ、うっそ、まじでぇーーーー!!!!

スベトラーナが世帯主になってるってこと!?
な、なぜなんだぁぁぁ。
(姓申請したほうが世帯主になるのかと思ってたのに・・・!)

これじゃユメルは一生引っ越しができないじゃないかー!!!



結婚して上々になった気分が一気に急降下。
テンションガタ落ちのPCユメルなのでした。。。






次へ続く。。。






№05を読む                    TOPに戻る

[PR]

by puruto-nikki | 2011-03-01 23:00 | ナルル日記

<< №07 +++201年前半② ... №05 +++200年後半☆ ... >>